お知らせ

関西のドローン従事者はこの2週間に注目

ドローン(無人航空機)関連のイベント・セミナーは関東が中心だったが、ついに関西で開催されることに。1つはJUIDA(日本UAS産業振興協議会)主催の特別セミナーと関西初のドローン専用飛行場の記者発表。もう1つは角川アスキー総合研究所主催の関西ドローン会議2015だ。ドローンメーカーのコンソーシアムでも、なぜか関西には部会がないという「空白地帯」だったが、いよいよ盛り上がりをみせるのか。関西のドローンに対する本気度がわかる2週間となるだろう。

以下は2つのイベントの詳細。
JUIDA関西特別セミナー~無人航空機(ドローン)の研究開発と法規制の最新動向~
 【日時】2015年10月21日(水)13:30~16:00
 【会場】株式会社国際電気通信基礎技術研究所(ATR) G階大会議室

関西ドローン会議2015~防災活用事例とドローンの未来~
 【日時】2015年10月27日(火)13:30-18:00終了予定(開場13:00~)
 【会場】グランフロント大阪 北館4階 ナレッジシアター

都道府県別のドローン飛行場・試験場・サーキットまとめ

場所によって利用者・機材の制限がありますので、詳細は各施設にお問い合わせください。
情報の追加・訂正・転載のご要望ありましたら、こちらのMAILよりご連絡ください。


【青森県】
弘前ドローンフィールド(建設予定)

【秋田県】
仙北市 近未来技術特区

【新潟県】
舞子ドローンフィールド

【宮城県】
ドローン・マルチコプター専用練習場ブーメラン
丸森ドローンフィールド

【福島県】
あずま総合体育館サブアリーナ(屋内:871.2㎡)
あずま総合運動公園 軟式野球場(屋外:14,200㎡)
会津高原たかつえスキー場(冬期以外。完全予約制。)
ロボットテストフィールド(予定)


【栃木県】
とちぎUAVフィールド日経新聞より)
花の山ドローンフライングエリアNEW!

【群馬県】
ドローン(マルチコプター)練習場 Flying World

【茨城県】
物流飛行ロボットつくば研究所(JUIDA・GOKOつくば飛行試験場)
ドローンフィールドKAWACHINEW!

【千葉県】
SKY GAME SPLASH
HATAドローンフィールド千葉NEW!
千葉市市有地:緑区の調整池2カ所と若葉区の農政センターの計3万3250平方メートル(※市内企業か市内へ進出を検討している企業のみ利用可)NEW!

【東京都】
ドクター中松氏自宅のドローン練習場
戸倉しろやまテラス
DPA潮見ドローン専用飛行場NEW!
DJI ARENA by JDRONE TOKYO NEW!

【埼玉県】
エンルート社屋内飛行練習場(300㎡)
ロボット実証フィールド(旧毛呂山高校)※実証試験を行いたい企業、研究機関、大学等用。個人の利用は不可。
ドローン専用屋内飛行場 Acro+ [アクロプラス]
SAITAMAドローン練習場NEW!

【神奈川県】
UAV搭載センサー検証用のテストサイト(日本写真測量学会)
横須賀市営ドローンフィールド

【長野県】
斑尾高原エアフィールド(マルチコプター専用飛行場):80万坪
ドローン飛行訓練施設 エアフィールド・アイ


【静岡県】
ドローンリゾート伊豆の古道(熱海のドローン飛行場)NEW!
 ※初回利用時に「SORA PODのサイトで見つけた」と連絡すれば、通常3時間の利用時間に1時間追加し、4時間利用できる特典あり
エコパスタジアム(予定)

【愛知県】
愛・地球博記念公園の多目的広場
名古屋港南五区の空き地(32万㎡)
矢作川浄化センターの隣接地(49万㎡)
(いずれもあいちロボット産業クラスター推進協議会の会員のみ利用可能)


【石川県】
能登ドローン飛行場(国際医療福祉専門学校七尾校所有地)

【福井県】
ドローン屋内・屋外練習場 若狭小浜ドローンセンター

【滋賀県】
ドローンラボ近江

【三重県】
ドローンパーク マリーナ河芸NEW!

【和歌山県】
ドローンランド和歌山NEW!

【京都府】
JUIDA・ATRけいはんな試験飛行場
DPCA京都駅前ドローン飛行訓練センター(屋内
DPCA京都宇治ドローン飛行訓練センター(屋外6,000坪)

【大阪府】
能勢町マルチコプター倶楽部専用飛行場
関西電力能力開発センターNEW!

【兵庫県】
三木総合防災公園(三木市)
淡路佐野運動公園(淡路市)
国家戦略特区の養父市で夏場のスキー場を利用予定
SKY GROUND
DPCA神戸三田ドローン飛行訓練場
神戸清光UAV(ドローン)飛行訓練場
ROKKO DRONE 飛行場(2018年オープン予定)NEW!


【徳島県】
那賀町営ドローン練習場(2017年中にオープン予定)


【島根県】
浜田市アサヒテングストン ドローンフィールド


【福岡県】
PAUI ドローン飛行場
博多スカイスポーツチーム
日本産業企業ドローン練習場及び飛行場=Japan Industry Drone Practicefield and AirPort (JIDPA) by SKYNET

【沖縄県】
下地島空港(予定)
南天ドローンパーク

ドローン関連のセミナー・イベントまとめ

2016年7月22日
立命館大学防災フロンティア研究会 2016年第1回セミナー 防災を巡る新展開 〜ドローン技術の活用〜

スクリーンショット 2016-06-20 22.36.52
場所:メルパルク京都

2016年7月26日(火曜日) 13時30分~16時30分
浜松ドローンイノベーション会議

スクリーンショット 2016-07-11 15.22.43
場所:二俣協働センター(浜松市天竜区二俣町二俣184-32)

2016年7月29ー31日
ASIA CUP 2016 DRONE IMPACT CHALLENGE

スクリーンショット 2016-06-02 5.40.36
場所:秋田県仙北市

2016年8月6日
第2回ドローンビジネス研究会

スクリーンショット 2016-06-24 22.41.54
場所:大阪商工会議所

8月10日(水)14:00〜17:15(開場13:30)
創刊記念 ドローンタイムズ セミナー 〜ドローンから始まる日本の産業革命〜

場所:大手町サンケイプラザ[311・312号室]
  〒100-0004 東京都千代田区大手町1-7-2
  http://www.s-plaza.com/access/

2016年9月7−9日
InterDrone
スクリーンショット 2016-06-07 10.49.51
場所:Paris Hotel LA

2016年9月9−18日
スクリーンショット 2015-08-04 13.40.41
WORLD DRONE RACING CHAMPIONSHIP
賞金総額10万ドル!
場所:Hawaii

沖縄県のドローンに関する動向

<規制>
海洋博公園(沖縄美ら海水族館を含む)ではドローンの持ち込みや使用を禁止。(美ら海水族館ホームページより)
琉球村施設内のドローン飛行禁止。

<活用>
イオンモール沖縄ライカムは内覧会をドローン撮影した映像を公開。

<動き>
国家戦略特区の制度を活用し、無人飛行機(ドローン)の規制緩和を政府に要望(日経新聞より)

ドローン開発のベンチャー企業・(株)AAA(トリプルエー)がドローンオペレーターの教育訓練施設を下地島に開設。操縦ライセンス制度が整備されることもにらんで、操縦ライセンス認証機関を目指す。また、ドローン実証実験を行う飛行場や、ドローン用コンベンションセンターも開設する。(Material Flow Plusより)

link:都道府県別のドローンに関する動向まとめ

鹿児島県のドローンに関する動向

<規制>
2015.7.7現在特になし。

<活用>
鹿児島の離島をドローンで空撮した地域PRの動画「BIRD’S EYE VIEW OF KAGOSHIMA」を公開(ZDNet Japanより)

大雨による土砂崩れが発生した鹿児島県垂水市で28日、国土交通省九州地方整備局(福岡市)が小型無人機「ドローン」を使って、上空から現場を調査した(西日本新聞より)

次世代インフラ用ロボット開発プロジェクトの実証試験として、ドローンで桜島の火口調査を実施(次世代社会インフラ用ロボット技術・ロボットシステム~現場実証ポータルサイト~より)

link:都道府県別のドローンに関する動向まとめ

宮崎県のドローン規制/活用状況

<規制>
2015.7.7現在特になし。

<活用>
ラグビーW杯イングランド大会に出場するエディー・ジョーンズヘッドコーチ率いる日本代表は宮崎市でスタートした合宿にドローンを導入(スポーツ報知より)

高千穂鉄道(2008年全線廃止)の線路施設を活用した遊具鉄道を運営する宮崎県の高千穂あまてらす鉄道は9月19日、「往復30、絶景の旅」と題した9分40秒の動画をYoutubeにアップした(Responseより)

link:都道府県別のドローンに関する動向まとめ

大分県のドローンに関する動向

<規制>
2015.7.7現在特になし

<活用>
竹田市でキリンオフホワイトのキャンペーンを実施。住民の暮らしぶりを、カメラを搭載した6台のハト型ドローンで密着リポートしている。
大分市のデザイン会社TRIPOD DESIGNが「ドローン進入・撮影禁止」のステッカーを制作

<メーカー>
大分市:ciDrone(シーアイドローン)

link:都道府県別のドローンに関する動向まとめ

熊本県のドローンに関する動向

<規制>
熊本市:公共施設の敷地内やイベントでは原則禁止。災害対応やCM撮影などは事前の許可制とする。(くまにちコム
天草市「天草ほんどハイヤ祭り」の実行委員会は、開催日の会場一帯で小型無人機「ドローン」の飛行禁止を決定(西日本新聞より)
熊本城ドローン禁止、県管理観光地は自粛要請(読売新聞より)

<活用>
県立公園「エコパーク水俣」(水俣市)ではドローン1機を購入済みで、「水俣ローズフェスタ」バラの咲き具合などを撮影する(読売新聞より)

link:都道府県別のドローンに関する動向まとめ