兵庫県のドローンに関する動向

<規制>
加古川市:第44回加古川まつりでドローンによる飛行並びに撮影の禁止
兵庫県立公園と神戸市立公園で小型無人機「ドローン」を飛行禁止
神戸市公園部管理課は「公的な目的の場合、許可するか個別に判断する」としている。

<活用>
姫路市:書写山円教寺で国重要文化財をドローンで点検。敷地内にFree Wi-Fiを設置するなど、前衛的なお寺。
県の環境課は自然のPR撮影、産業廃棄物の不法投棄現場の全体像確認でドローンを活用。
香美町村岡区:村岡観光協会はドローンで空撮した地域の映像を同HPで公開。地域の新たな情報発信として期待されている。(産経WESTより)
三木総合防災公園(三木市)と淡路佐野運動公園(淡路市)の一部施設でドローンの使用を認める 産経WESTより
兵庫県は県職員らを対象に小型無人機「ドローン」を公園の維持管理に活用するための講習会を開催した(神戸新聞NEXTより)

link:都道府県別のドローンに関する動向まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です