北海道のドローンに関する動向

<規制>
道管理の庁舎や道立公園では「他の利用者に迷惑をかける行為を禁止する」という規定をドローンにも適用。
札幌市:公園でのドローン飛行は原則禁止。YOSAKOI会場でのドローン禁止。
千歳市:千歳JAL国際マラソンでドローンの飛行を禁止。
虻田郡:ニセコマウンテンリゾート・グランヒラフではスキー場エリアや施設上空及び周辺でのドローン飛行を禁止
富良野市:富良野スキー場ではリフト、その他の施設の上空及び周辺の飛行を禁止

<活用>
北見市:北見工大機械工学科の羽二生(はにう)博之教授(流体工学)の研究グループが、小型無人機「ドローン」を使って農作物の生育状況を読み取るシステムを開発。このシステムを活用し、空撮を専門に行うシュートテック社(北見)が来春にも、生育データを有料で生産者に提供するサービスを始める。(どうしんウェブより)
旭川市:観光農場でドローンを農業につかう実験を開始(朝日新聞DIGITALより)

link:都道府県別のドローンに関する動向まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です