総務省「『ドローン』による撮影映像等のインターネット上での取扱いに係るガイドライン」(案)に対する意見募集

総務省では、我が国において小型の無人機(以下「ドローン」といいます。)の普及が進みつつある状況を受け、ドローンによる撮影映像等をインターネット上で閲覧可能とすることについて考え方を整理し、このような行為を行う者が注意すべき事項を「「ドローン」による撮影映像等のインターネット上での取扱いに係るガイドライン」(案)(以下「ガイドライン案」といいます。)として取りまとめました。
 今般、ガイドライン案について、平成27年6月30日(火)から同年7月29日(水)までの間、意見を募集します。
総務省ホームページより)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です