日本アンドロイドの会ドローンWGに参加してきました

先日川崎市産業振興会館で開催されたABC 2015 Summer(Androind Bazaar and Conference)における表題のカンファに参加しました。ドローン関連のサイトや団体の代表者の方々もちらほら見受けられました。主催の方が「そんなに人気があるとは思えない」と事前に言われていましたが、蓋を開けてみると20名程度のキャパの部屋に50名程度が詰めかけてエライ熱気でした。垂直統合型で製品をブラックボックス化しているAppleに対して、標準ソースをオープンソース化しているAndroidと同じ構図がドローン界にも表出しています。ブラックボックス化の中国DJI陣営と、オープンソース化の米国3DR陣営です。後者が推進しようとしているのがdronecodeです。ドローンのハードとソフトの開発が分離されることで、スマホのアプリのようにこれから数多くのドローンアプリケーションが開発されていくでしょう。これから面白いことになりそうです。以下にカンファの資料をシェアします(講演発表者の皆さんに感謝!)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です